よみこみ中...

玉置電子工業
先端技術の研究・開発を高周波・高圧電源で支える
「玉置電子工業株式会社」

〒332-0001 埼玉県川口市朝日 3-13-6
TEL048-225-0451FAX048-223-9695
MAILinfo@tamaoki-electronics.co.jp

高圧電源・高周波電源装置MG式マイクロ波発生装置(5.8GHz):TE-MG700-5.8GHz

MG700-5.8GHzは、マグネトロン方式で5.8GHz、700Wのマイクロ波発生装置となっています。
従来の2.45GHzの約倍の周波数となることで、これまでのマイクロ波とは異なる用途・目的での使用が期待されています。
更には、高周波化(5.8GHz)に伴い、導波管部品も大幅に小型化となるため、機器設置の省スペース化にも大きく貢献します。

電源装置の外観 電源装置の外観
マイクロ波発生部の外観 マイクロ波発生部の外観

マイクロ波出力のスペアナ波形

以下のスペアナ波形は、マグネトロン単体での自励発振の状態と、注入同期を加えた場合での発振の様子を比較してます。
以下の通り、マグネトロンに注入同期信号を加えることで、発振周波数をロックし、狭帯域な発振が実現できます。

マグネトロン単体での発振状態時のスペアナ波形 マグネトロン単体での発振状態時のスペアナ波形
CENTER:5.805GHz、SPAN:20MHz
注入同期信号による発振状態時のスペアナ波形 注入同期信号による発振状態時のスペアナ波形
CENTER:5.805GHz、SPAN:20MHz

電源装置の主仕様

仕様/型式 MG式マイクロ波発生装置
TE-MG700-5.8GHz
入力 電圧 AC200V±10%
電流 10A以下
相数 単相
周波数 50/60Hz
端子 3P端子台
出力 発振方式 マグネトロン方式
周波数 5800MHz±50MHz
電力 ~700W(~1500Wも拡張対応可能)
出力端 導波管フランジ(BRJ-6)
機能 主電源 漏電ブレーカーによる主回路ON/OFF
出力ON/OFF パネルスイッチによる出力ON/OFF
電力可変 10回転式ポテンショによる電力可変
表示器 主電源ランプ、出力ONランプ、ALMランプ
Eb/Ibのアナログ表示
保護 過電圧、過電流、温度異常
異常時はアラーム停止、点灯
安全 インターロック端子、非常停止スイッチ
温・湿度条件 0~40℃ 0~80%RH(結露無きこと)
冷却方式 ファンによる強制空冷
寸法
重量
器機種別 高圧電源本体 マイクロ波発生部
幅:W 482.6mm(パネル面等の突起部含まず) 300mm(パネル面等の突起部含まず)
奥行き:D 430mm(パネル面等の突起部含まず) 200mm(パネル面等の突起部含まず)
高さ:H 221.5mm(パネル面等の突起部含まず) 230mm(パネル面等の突起部含まず)
重量 30kg以下 15kg以下
注記事項 本製品は、製品性能の改善・改良に伴う仕様変更、改定の場合もあります。
最新の製品情報につきましては、都度のお問合せでご確認ください。

各種導波管機器

マイクロ波発生装置と合せて必要となる、目的や用途に適した各種導波管機器についても取扱いしています。
具体的な導波管システムのご要望をお聞かせいただければ、都度ご提案いたしますので、お気軽にお申し付けください。

マイクロ波発生装置と導波管システム(5.8GHz) マイクロ波発生装置と導波管システム(5.8GHz)